GMB(Googleマイビジネス)の管理者の追加方法

GMBを管理するにあたって管理者を増やしたいが、Googleアカウントごとの共有はしたくない場合もあるかと思います。GMBでは複数のユーザーと共同で管理することができます。今回はGMBの管理者アカウントの追加方法についてご紹介します。

この記事からわかること

  • GMBの管理者の種類と委託権限についてわかる
  • GMBの管理者を追加する方法がわかる

1.GMBの管理者の種類と委託権限について

  • オーナー:GMBページには複数のオーナーを設定できますが、メインのオーナーとして設定できるのは1人のみです。オーナーとメインのオーナーには同じ権限がありますが、メインのオーナーが自分自身をリスティングから削除するには、メインのオーナー権限を他のユーザーに譲渡する必要があります。
  • 管理者:管理者には、オーナーとほとんど同じ権限がありますが、GMBページを削除する権限やユーザーを管理する権限などはありません。
  • サイト管理者:サイト管理者には、管理者とほとんど同じ権限がありますが、ビジネス情報を編集するためのアクセス権限はありません。

 

権限の一覧は以下になります。

参考:Googleマイビジネスヘルプ「リスティングのオーナーと管理者

2.GMBの管理者を追加する方法

GMBの管理者を追加する方法は下記になります。

1.GMBページにログインします

2.左タブ「ユーザー」をクリックします

3.右上「ユーザーを追加」をクリックします

4.メールアドレスの入力と権限を決定し、「招待する」をクリックします

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は管理者の追加方法についてご紹介しました。管理者を追加することで属人的な運用にならずに店舗様の中で日々の担当の振り分けなどを行うことができます。

店舗運営をされている中でGMBページの運用やローカル検索広告の運用に手が回らない店舗様も多くいらっしゃるかと思います。GMBページを始めとしたWebマーケティング施策の運用は業者に任せて店舗運営に集中するなど、弊社にてお力になれることがございましたら是非ご連絡ください。

また、複数店舗運営されている方々はエリア、業態ごとにインサイト情報を整理し分析する工数は莫大なものになります。

そんな課題を解決すべく弊社では、GMBや各種SNS、HPの店舗情報の一括管理・運用だけでなく、エリアや業態ごとにインサイト情報を分析することができ、集客を最大化(MEO対策)できる「Canly」というサービス提供しておりますので、是非多店舗を管理されている方は下記のURLよりサービスページをご覧くださいませ。

 

・Canlyサービスページ

https://jp.can-ly.com/

資料請求・お問い合わせ